イイモノ

自転車用グローブキャノンデール クラシックグローブをレビュー

starstarstarstar_borderstar_border
キャノンデール クラシックグローブ
1G402
グローブなしで自転車乗っている人は是非つけるべき

自転車に乗っていると、だんだん手が痺れてきます。大体30分超えてくると「なんか手が痛いなぁ・・・」と感じるようになります。それもそのはずで、結構な握力でハンドルを握り、かなり前傾姿勢になるので体重もかかっているのですから、痺れてくるのも当たり前です。

乗車姿勢で負荷を軽減しようとしてみましたが限度があるので、何とかならんかとグローブの購入を検討したのです。

使ってみてどうだったか

結論から言うと、手の痺れは多少マシにはなりましたが、完全解消とはいきませんでした。このグローブだと、手のひらにあるパッドが薄いのか、衝撃を吸収するという効果はあまりないかもしれません。パッドの性能が良ければ手の痺れがマシになるかどうかは分かりませんけどね。

手が痺れなくなるとまではいきませんでしたが、それでもこれを買ってよかったと思います。なぜなら、グリップ力が格段に上がったからです。

自転車に乗っていると、手にかかる力がバカになりません。スポーツバイクはサドルが高く、自然と重心も高くなり、そしてタイヤも細いので、安定性があまりよろしくありません。スピードが出ることもあって、振り落とされないようにと自然と腕に力が入ります。そして運動していると手は汗で滑り出すため、余計にハンドル握る手に力が入ります。これがグローブをつけると汗で滑らなくなるので、ハンドルを握る力が自然なものになります。グローブをつけて初めて、よく今まで素手で乗っていたものだなと思いました。

素手で乗るのは危ないです。もし素手で乗っている人がいたら、グローブを是非使ってください。グローブをしているとグリップ力も上がるし、もしこけた時に手を保護してくれます。

パッド性能を求めるならこのグローブはいまいちだとは思いますが、安いのでグリップ力確保にはちょうどいいと思います。

その他に気になる点は、手が汗で濡れた状態だとかなり脱ぎにくいことでしょうか。グローブを買う際には、パッド性能と外しやすさを考えて買った方がいいかもしれません。

ご意見ご感想はこちらまで

関連記事