イイモノ

ずっとやりたかった昔懐かしい感じのRPG、ブレイブリーデフォルトをレビュー

starstarstarstarstar_border
ブレイブリーデフォルトフォーザシークウェル
B00KW2OREQ
昔なつかしのRPGっていう感じでプレイしていて楽しい

やってみたいなと思ったのは2年前なんで、本当にようやくという感じで今プレイしております。

このシリーズを知ったのはブラウザゲームのブレイブリーデフォルト・プレイングブレージュがきっかけでした。音楽もいいし、ずっと3DSのゲームもやってみたいなと思っておりました。

3DSを持っているのであれば、4章までは無料でプレイできるので、「本当に面白いの?」と思う方はダウンロードして遊んでみるといいと思います。

オリジナルシステム

基本的には古きよきFFって感じのゲームです。戦闘はターン制で、コマンド入力して戦っていく。

ジョブチェンジシステムがあって、自分の好きなジョブをキャラクターにつけて育てていく。育てたジョブのアビリティを付け替えて、独自のカスタマイズを施して行ったりと、懐かしい感じがするゲームです。

そんな中で、このゲームの面白いところが、ゲームのタイトルにもなっている「ブレイブ」と「デフォルト」という仕組みです。

基本的にキャラクターは1ターンに1回しか行動できないのですが、ブレイブを行うことでターンの前借りを行い、1ターンに複数行動することができます。前借りした分、次に回ってくるはずだったターンはそのキャラクターは行動することができません。

反対にデフォルトはターンを貯めるイメージです。デフォルトは通常のゲームで言えば「防御」も兼ねています。このゲームでは防御した分のターンを貯金して、後でブレイブを使って一気に挽回することがデキるのです。

この仕組は意外と奥が深く、雑魚戦といえども適度な緊張感を持って臨むことができます。ボス戦は特にそうで、気を抜いたら容赦なく全滅させられます。当然敵もこのブレイブとデフォルトを利用してくるので、余裕だと思っていたらブレイブによる連続攻撃を受けて全滅したなんてこともありえます。

フォーザシークウェルではさらに「ブレイブリーセカンド」という独自システムもあります。これは好きなタイミングで割り込み行動を行うシステムで、フルブレイブしてしまって行動できない状態であろうと、問答無用で行動できるというものです。

使いドコロとしては、ボスの急な攻撃ですぐにでも回復しないと危ないタイミングでしょうか。ターンの途中だろうと割り込めるので、白魔道士で回復を行って体制を立て直すという使い方が可能です。

3DSをスリープした状態でも構わないので8時間置いておくとブレイブリーセカンドを行うためのポイントが貯まります。課金アイテムで買うこともできますが、そこまでする必要はないと思います。

貧乏性な私はもったいなくてなかなか使えず、基本的にその存在を忘れたままプレイしております。あったら便利、なくても大丈夫な難易度になっているので、「課金アイテムなんてけしからん」と腹を立てるほどのものでもないと思います。

程よい難易度

ブレイブとデフォルトによる戦闘の奥深さもあってか、特にボス戦が歯ごたえがあってかなり白熱します。一番最初のボスからかなり強くて泣きたくなりました。

敵もブレイブ使って連続攻撃してくる可能性があるので、最後まで気が抜けないというのもいい味出している気がします。

ちなみにブレイブリーデフォルトフォーザシークウェルでは、難易度を途中で変更することができます。難しすぎると思えばイージーに変更したりできるので、「難しいのはちょっとなぁ・・・」と覆っている人でも安心です。

エンカウント率も自分で設定できます。ダンジョンをくまなく探検したいときにはエンカウントをゼロにしたり、レベル上げしたいときは逆にエンカウント率を上げて効率よくしたりといったことができます。

音楽がいい

フィールドマップの音楽が好きでしてね。どんな音楽かはブラウザゲームを遊ぶと聞けると思います。

戦闘のBGMもカッコよく、必殺技を使うと音楽が切り替わったりするニクイ演出があります。

私はゲームより先にサントラを手に入れた人なので(3DSを買うハードルが高かったため)、ゲーム内で実際に流れるところを聞くだけでテンションが上ります。

ちなみにゲーム内BGMのボーカライズバージョンもあります。

ジャケット見るとブレイブリーデフォルトと思えないんですけどね。ちなみに私は「雛鳥」という曲が大好きです。カラオケでもよく歌います。ゲームやってようやく歌詞の意味が分かってきました。

まだゲームは序盤の方なので、ゲーム内で聞けるのが楽しみです。

ご意見ご感想はこちらまで

関連記事