イイモノ

空気清浄機を使えばホコリが積もらなくなる、そう思った時期がありました

starstarstarstar_borderstar_border
シャープ 空気清浄機 プラズマクラスター搭載
FU-F30W
こまめに掃除するのが最も経済的だと思われる

部屋の大掃除を行った。不要なものを思い切って捨てまくり、ついでに模様替えもした。その理由は、部屋に空気清浄機を設置したかったからだ。

なぜ空気清浄機を置きたかったかというと、部屋でパソコンを使うときに、キーボードに積もったホコリで手が汚れる感じがするのが嫌だったからだ。私は手汗をよくかくので、そのせいかキーボードに積もったホコリが手に付着して、なんともいえない気持ち悪さをよく感じてしまうのである。中途半端に潔癖症っぽいところもあるので、定期的に手を洗いに行きたくなってしまうのである。

空気清浄機を使えば、ホコリが積もらなくなるまではいかずとも、もっと快適にパソコン操作ができるんじゃないかと、そんなことを思ったのだ。

空気清浄機を導入してみた結論を言うと、ないよりはマシではあるものの、全くホコリが積もらなくなったわけではない。空気清浄機がなかった頃と比べると、キーボードを触ったときに手が汚れる感じは比較的軽くなったように思う。しかし、これはプラセボ効果によるものであることを否定できない、そんなレベルである。

はたして、私と同じようなことを考えて空気清浄機を導入しようかどうしようかと迷っている人がいるのかどうかは分からないが、使ってみた感想を述べたいと思う。

空気清浄機の選定

まず、なぜシャープの空気清浄機にしたかについてであるが、特にこれと言った理由はない。私が空気清浄機をAmazonで探したときに、手頃な1万円台の空気清浄機だったのがこれだというだけである。単に値段で選んだのであって、機種にこだわりはない。ちなみに安すぎず高すぎずという基準で選んだので、1万円台のものになった。もっと安い機種もあったと思う。

機能的には空気清浄機能しかない。プラズマクラスターを発生させるとか、センサーで運転強度を自動制御するとかいう機能がついているが、別にそのあたりにこだわりはなかった。機能がついてるなら使うかという程度であって、別になくても困らない。ちなみにプラズマクラスターをオンにすると、「チチチ・・・」と音がするので、寝るときはオフにしている。

空気清浄機を探すと、最近では加湿機能付きのものを多く目にするが、私の場合設置場所が2階なのでそもそも考慮に入れなかった。いちいち加湿用の水を補給することは絶対にないと思ったので、単純な空気清浄機を選んだのだ。正直空気の乾燥で困っているわけでもないので、加湿機能はまったくもって不要だった。

部屋の広さに比べると、オーバースペックなモデルを購入した。おすすめ畳数〜10畳となっているが、私の部屋は多分6畳もない・・・いや、正確に測ったわけではないので憶測だが。多分買うなら、実際に使う部屋の広さよりも、広い範囲をカバーするモデルを買ったほうがいいのではないかと思っている。下手に小型のモデルを買うより、大きいヤツのほうが電気代が安かったりするからである。このあたりはカタログとにらめっこして検討してほしい。私のときは大きいヤツのほうがいいなと思ったのでそうしただけだ。

使用環境

寝室兼用の自室で、パソコン机の直ぐ側に置いて使っている。その場所はそのままベッドの枕元でもある。

運転は自動運転で使っている。自動とは言うものの、基本的には弱運転で動いている。

動作音は日中においては気になりはしない。しかしさすがに寝るときには気になる。その昔、寝るときに露店を開いておくためパソコンをつけっぱなしにしていた頃のことを思い出す程度にはうるさい。タワー型パソコンでファンの音がうるさかった。20dBなので、パソコンのファンくらいの音を想像しておくとだいたいそれくらいである。

慣れるまでは寝付きが浅くなった。さすがに1ヶ月以上使っているのでもう慣れたけれども。寝るときだけ運転を止めるというのもありかもしれない。寝てる間にホコリは積もるけれども。

24時間運転

空気清浄機は24時間つけっぱなしにしている。私の場合はホコリが積もらないようにしたかったので、その目的では24時間動かしていないと意味が無いと思っている。停止させていたらその間にホコリが積もるのだから、そもそも買った意味がない。

電気代は24時間つけっぱなしだとだいたい月300円というところだろうと思っている。カタログスペックから概算したらそんな感じになった。

これを高いと見るかやすいと見るかは人によるだろう。年間で言うと3600円となるが、冷蔵庫の1年の電気代が1万円とからしいので、それを考えると効果に比して割高感があるような気がしないでもないなと、今になって思う。

効果の程

ほぼ四六時中弱運転で動かしているわけだが、空気清浄機の半径1m程度の距離であれば、ホコリはつもりにくくなっているように思う。しかし空気清浄機がなくてもこんなものなのかもしれない。ただ、空気清浄機とは部屋の反対側にあるルームランナーの上に積もるホコリの量を見ると、空気清浄機の近くは積もりにくいというのは間違いないと思う。

空気清浄機を使わない場合と比較するべく運転を止めて状況を確認しようとしたが、24時間運転のときと比べると、空気清浄機運転してたほうがキーボード触ったときのざらつきを感じるまでの期間が長くなるような気がする(=ホコリが積もりにくくなっている)。プラセボ効果ではないのかと言われると否定できない。

ちなみにセンサーは個人的にはどうでも良いのだが、意外と敏感であるように思う。パソコンのキーボードにエアダスターを吹きかけたら強運転に切り替わるなど、お前はいったいどこで感知しているんだと驚く程度には敏感である。

雑感

私の買ったモデルは後ろから吸気して上から排気するタイプの空気清浄機である。使っていて思ったが、ホコリの堆積を回避する目的で使うなら、上から吸気するような空気清浄機のほうが効果があるのではないかと思っている。上から排気していると、単にホコリが舞い上がるだけではないかと思うのがその理由である。

そもそも論として、机の上をきれいに片付けておいて、ダスキンやらホコリキャッチャーやらでこまめに掃除する方が費用対効果がいいと思う。空気清浄機を使っていても結局はホコリは積もるのである。定期的に掃除したほうが安上がりでいいのかもしれない。

つまるところ、空気清浄機を使ってもホコリが積もるスピードを遅くする程度の効果しか得られないので、掃除の頻度が少なくて済むというだけである。ここに価値を見出すかは、どうだろう。ホコリのためだけに買うのはちょっと無駄かもしれない。

ただ、せっかく買ったのだからと24時間つけっぱなしで運用しているが、これを止めようとは思わない。それは、運転しないよりは効果があると感じているからだろう。・・・あんまり意味なかったと認めるのが嫌なだけかもしれないが。

ホコリが積もるのが嫌だからと言って空気清浄機を買う人が果たしているのかどうかよくわからないが、参考になればと思う。たぶん、こまめに掃除するほうがいいと思う。

ご意見ご感想はこちらまで

関連記事

関連記事はありません。