イイモノ

講義の録音目的で買ったICレコーダー、VN-722PCをレビュー

starstarstarstarstar_border
OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek VN-722PC
VN-722PC
リーズナブルな値段でお手頃。

ICレコーダーを購入しました。利用目的は講義の録音です。(DroidKaigiで使いました)

決め手は安かったことと、店頭で触ってみて割と使いやすかったからです。

SDカードスロットがついていますが、当然SDカードはついていません。内蔵メモリが4GあるのでSDカード無しでも録音は可能です。

録音はMP3かWMA形式のどちらかになります。講義の録音目的なら充分でしょう。MP3の192kbpsで保存してもかなりの長さ録音できます。

録音性能も特に問題なかったです。騒がしいお店の中で、自分の声が自分でも聞き取りにくいような音量で喋っても録音できてましたし、実際に会場で使ってもちゃんと録音できてました。

録音設定でローカットフィルタを有効にしておけば、わりとクリアな音質で録音できると思います。

ただし当たり前ですが、講義の音声より近場の音を大きく拾ってしまうので、録音開始時のボタンを押す音がうるさかったり、近くが騒がしいとそっちの音の方が大きく録音されてしまいます。会場の入り口付近で人の出入りがあったりする場所だと、講義の音がかき消されてしまう可能性がある点は注意が必要でしょう。

録音したファイルは「日付_番号」で保存されます。保存後にPC経由でファイル名を編集することは可能です。

気になったところは、しばらく操作していないと(録音・再生中は除く)スリープになる→復帰に1秒くらいかかることで、とっさに録音したいときにちょっともどかしかったです。

SDカードスロット・USBの差込口のカバーがスタンドを兼務しています。これは割と便利でした。

カバーがスタンドを兼ねる

持ち運び可能なストラップ形式なUSBケーブルも付属しています。SDカードをしまう場所も密かについていますが、いつの間にか落ちてそうでここにしまうのはちょっと怖いです。

ちなみにストラップつけたまま使うのはちょっと邪魔かもしれません。基本的に録音しだしたら触らないので録音の邪魔にはなりませんが、取り回すのにはうっとおしかったです。何だこの尻尾って感じで。

ストラップとして取り付けられるUSBケーブル

ストラップから取り外し可能。SDカード入れるスペースもある

大きさはこんな感じ。程よい大きさだと思います。ただストラップはやっぱり邪魔です。

手で持った正面の図

手で持った側面の図

ちなみに再生機能はそこまで充実しているわけではありません。A-Bリピート機能みたいなのはないです。

あるのは早聞き・遅聞き機能で、0.5〜2倍のスピードで聞くことができます(ただしノイズキャンセルを有効にしてると使えない)。

語学学習にA-Bリピート機能は必須みたいなことを聞くので、そういった目的で購入する人は注意してくださいね。

とりあえず録音できればいいやというレベルなら、安いし十分役目を果たしてくれると思います。

ご意見ご感想はこちらまで

関連記事