イイモノ

星形ドライバーを購入してMacbookAirを掃除してみた

starstarstarstar_borderstar_border
Macbook Air用 星型ドライバー 1.2mm
問題なく使用出来ました

私の使っているMacbookAirは2011Midモデルの11インチのものです。11年の9月に購入しているので、使用期間はほぼ3年になります。

最近はちょっとした作業をしたり、ひどいときはニコニコ動画を見ているだけでもファンが高速回転を始め、筐体がかなりの熱を持つようになりました。さらにそういうときはトラックパッドの暴走が起こるので、パソコンで作業がしづらい状況になってしまいます。

私はプログラミングやブログの更新などは全てMacで作業しています。まだまだ長く使っていきたいので、今回は分解して内部の清掃を行い、状況が改善しないかと試してみることにしました。

Macの裏蓋のネジ

MacbookAir裏蓋ネジ

MacbookAirの裏蓋のネジは、このような頂点が5つある星形のネジです(モデルによっては違うかもしれないですが)。星形のネジと言うと、トルクスドライバー(頂点が6つある星形のネジ)の方がより一般的で、比較的目にする機会もあるかもしれませんが、この5つ星ネジのドライバーは探してもなかなか見つかりません。非常に厄介なやつです。

私はネット通販で購入しました。

ちなみに、裏蓋はこの5つ星のネジで止まっていますが、Mac内部のバッテリは6つ星のネジ(トルクス)で固定されているので、バッテリも外したい人は別途トルクスドライバーが必要になります。

分解して清掃

今回は裏蓋を外して基板上や隙間に入り込んでいるホコリをエアダスターで吹き飛ばして掃除しました。掃除の様子をYouTubeにアップロードしたので良かったら見て下さい。

約3年使っている割にホコリの量は大したことがないなとも思いました。ただ、薄型で隙間が殆どないMacbookなのだから、これだけの量のホコリでも排熱に与える影響は大きいのかもしれません。

ちなみに、内部を清掃する際はエアダスターを使うのがいいと思います。間違っても息を使って吹き飛ばそうとしない方がいいと思います。ツバが飛んでパソコンが壊れてしまいます。

掃除の効果は?

掃除した効果ですが、ファンが高速で回転する場面が比較的減ったように思います。多少はエアフローが改善されたのかなという感じです。と言っても、気がするというレベルの話なので、劇的に効果があるかと言われると微妙なところです。

トラックパッドの暴走も、パソコンの発熱の影響より、バッテリの膨張によるところが大きいような気がするので、本当に改善するのかいまいち分かりません。

内部清掃のためだけに星形ドライバーを購入するのは微妙かもしれません。今後トラックパッドの暴走が起こった際に分解して原因を調査しやすくなるので、個人的には持っておきたいなと思う一本です。

ご意見ご感想はこちらまで

関連記事