イイモノ

ロスコ ネックウォーマー使ってみた感想

starstarstarstarstar_border
ロスコ ネックウォーマー
やろうと思えば耳のあたりまで覆うことは可能。かなり暖かい。

寒くなってきたら自転車で外出するのが辛くなります。

どこが辛いかというと、頬や耳のあたりが辛い。冬の自転車装備を調べてみると、イヤーウォーマーやネックウォーマーがおすすめされていました。とりあえず導入しやすそうなネックウォーマーを買ってみることにしました。

このネックウォーマーで、耳の辺りまで被せて寒さしのげないかなと思ったのもあります。

実際にやってみると、一応耳のあたりまで被せて使うことは可能でした。ただ、ネックウォーマーが鼻の上の辺りまできてしまうので、その状態では息苦しかったり、メガネをかけていると曇ったりしてちょっと使いづらいかもしれません。耳の下半分くらいを覆う程度が限界かなぁと思います。

イヤーウォーマーの購入も検討している場合、とりあえずこのネックウォーマーだけ買って、それでも耳が寒ければイヤーウォーマー買うというのもありかもしれませんね。

生地はかなり暖かいです。ユニクロのフリースみたいな感じでモコモコした感じです。

ネックウォーマー装着前の状態

購入前はゴムみたいな感じで伸縮性があるのかなと思っていたのですが、写真のようにストレートな素材で、多少伸びはしますが締め付けるという感じはありません。もっとも、締め付けられると苦しいだけなのでこれくらいがちょうどいいような気もします。

首周りには程よい空間が空いているので苦しい感じはしません。メガネを外さなくても着脱できるくらいなので、わりと気軽に使えると思います。自転車に乗らずとも、マフラーの代わりとして利用できそうです。

ご意見ご感想はこちらまで

関連記事