イイモノ

ひげそり後のお手入れに、ニベアフォーメン リバイタライジングローションQ10をレビュー

starstarstarstarstar
ニベアフォーメン リバイタライジングローションQ10
肌にスーッと馴染んで、持続力も素晴らしい。

私は肌が弱いので、ひげそり後は肌がすぐに赤くなってしまいます。放っておくとニキビみたいなおできができたりして厄介な事この上ないです。

今まではひげそり後にはメンズ肌水を使っていました。肌水を使うと、比較的おできができにくくなる気がします。

今まではそれで問題無いと思って、長いこと肌水を使い続けていましたが、今回ちょっと化粧水を試してみる気になったので挑戦してみることに。本当は髭剃りのためではなく、脱毛後の荒れた肌対策にちょっと高級なもの(肌水と比べて)を試してみたかっただけなんですが、今ではひげそり後や洗顔後に使うのがメインになっています。

こいつ・・・浸透するぞ!?

今まで肌水で充分だと思っていたのが、「なんだよ化粧水・・・やるじゃねぇか」と、使ってみて思いました。肌水だと、ひげそり後の肌にはヒリっと若干しみます。今までそれが当然だと思っていたのだけれども、このニベアフォーメンを使うと全く痛くない。不思議!

水分がすーっと肌に吸い込まれていく感覚。浸透力も違えば保湿力も違う。肌水はつけた後、すぐに乾いてしまういますが、ニベアフォーメンはしっとりしているのがかなり持続します。つけてからかなり経った後でも、「あれなんかしっとりしてる?」となって驚きました。普段であれば皮脂でべっとりという感じがするのに・・・。

なんというか、化粧水をなめていました。「化粧水なんてただの水でしょ?」なんて思っていたのに。侮れません。

つけるのが楽しくなってきた

ひげそり後だけではなく、洗顔後にも進んでつけるようにりました。肌がしっとりする感じが気持ち良いのです。

ひげそり後の肌荒れがひどい人、肌の弱い人、皮脂が多く出すぎて困っている人は、とりあえず使ってみてはいかがでしょうか。私は今まで手を出さなかったことを悔やみました。

ご意見ご感想はこちらまで

関連記事