イイモノ

目薬サンテドウプラスEアルファを使ってみた感想

starstarstarstar_borderstar_border
サンテドウプラスEアルファ
目の充血がやや改善したように感じる。

前回サンテPCを購入して使用していましたが、自分が改善したい症状が「目の充血」であることに気づき、今度はそれに効く目薬を購入することにしました。

調べてみると、充血に効く目薬をうたっていても、血管収縮剤が入っているものはよくないという情報を目にしました。そこで血管収縮剤が入っていない、この商品を試してみることにしたのです。

直前に使っていたサンテPCとの比較の話がメインになります。

私の眼の症状

私の眼の症状はとにかく充血がひどいです。白目の外側は常にであるし、黒目の近くの辺りもいつも充血している感じ。

起きている間は、ほぼすべての時間でパソコン、スマホなどの画面を見ていて、放っておくと乾燥してくるのか、目頭が熱くなってくるような感じがしてくる……そんな感じの症状です。

サンテPCと同じ容器

サンテPCの記事に追記もしましたが、容器のせいなのか私が購入した個体の問題なのかは分かりませんが、この容器は中の液体がたれやすい気がします。

使いはじめの段階では特に問題では無いので、目薬の残量が残り少なくなってから注意が要るかもしれません。片方の目にさして、そのまま注ぎ口を下にしたまま違う目に移動させると、途中で目薬が鼻の辺りにたれるということがしょっちゅう起こりました。

そのせいで、最近は目にさす直前以外は、注ぎ口を上に向けておくようにして自衛しています。

ほんのちょっぴり清涼感あり

サンテPCに比べると清涼感(スーッとする感覚)があります。ほんのちょっぴりではありますが、「ああ、目薬さしてるなぁ」という感じがして良いです。強烈にスーッとするのが苦手な人でも、この程度なら大丈夫ではないでしょうか。

充血の症状は多少マシになってきた

血管収縮剤が入っているわけではないので、すぐに充血がなくなるような速効性はありません。しかし徐々に効いてきているようで、黒目の近辺の充血が治まってきているような気がします。

本気で治そうと思ったら、もうちょっと目を休めてやることを考えた方がいいのでしょうが、少なくとも、私にとってはサンテPCよりは合っている気がします。

ご意見ご感想はこちらまで

関連記事