イイモノ

コンパクトでお手頃価格なワイヤレスヘッドホンWP-300をレビュー

日本全国のワイヤレス愛好家の皆様こんにちは。今回ご紹介するワイヤレスアイテムはこちら、Bluetoothのワイヤレスヘッドホンです。

皆さんはパソコンで音楽を聞くときはどうしていますか? スピーカーで音を出している人が多いでしょうか。かくいう私もこれまでスピーカーを使っていました。しかもサブウーファーつきのやつ。

しかしあまり使っていないことに気づきます。結構長いこと使っていたこともあって、配線の接触が悪くなっており、音が出ない状態で放置したままになっていたこともあります。そもそも夜間には周りへの迷惑を考えて音を絞らざるを得ず、そのうち音を出さずに使っているのがほとんどになってしまいました。

その頃ちょうど部屋の模様替えを考えており、その際にこのスピーカーの配線がひどく邪魔であることもあり、思い切ってスピーカーを廃棄して、新たに調達したのがこの商品です。

無線のヘッドホンはこれが初めてではありません。昔、赤外線の充電式ワイヤレスヘッドホンを使っていたことがあります。ヘッドホンのボリュームを上げれば、スピーカーのように使うこともできます。

ただ、その頃使っていたものは送信機とパソコンの接続は有線方式でした。そのため無線でありながらケーブルが存在するのです。模様替えに合わせてケーブル類は極力減らすようにしたかったので、そこで目をつけたのがBluetoothというわけです。Bluetoothであれば、パソコンが対応さえしていればケーブルレスが実現できます。

そしてワイヤレス製品を選ぶ際、私が重要視している点が1つあります。それは乾電池式ではないことです。

これは意見が別れるところだとは思いますが、私はバッテリ派です。使っていて電池が切れた時に、いちいち乾電池を探しまわらなくていい。これぞ至高。

そのため私は、USBでパソコンから充電が可能な製品を好みます。ワイヤレスが好きなくせに、充電時にはケーブルで繋ぐという、一見矛盾したスタイルではありますが、運用面においてこれほど便利なことはないと私は思います。

BluetoothでUSBで充電できるという製品は結構ありますが、その中でも充電しながらでも使うことができるものは少ないようです。この製品は充電しながらでも利用することができるのがポイントが高いです。

使ってみてどうだったか

使用感は、コンパクトでありながらそれなりのホールド感があり、動きまわっても簡単に外れることはありません。逆につけっぱなしにしていると耳が痛くなるくらいです。そのため、ボリュームを上げて首にかけて音楽を聞くのが基本スタイルになっています。

Bluetoothなので、Macbookで使ったり、PS Vitaで使ったり、携帯で使ったりと、何かと使用用途は幅広いです。

不満点があるとすれば、連続稼働時間が短いことでしょうか。連続稼働時間は8時間ということですが、実際使っているとそれよりもっと短く感じます。しょっちゅう電池切れのピコーンピコーンという音を聞いている気がします。コンパクトさ故に致し方ないところではあります。

音質については特に問題は感じません。そもそも私はそこまで音質にこだわる人ではないので、これはあまり参考にはならない気がします。ただスピーカーに比べて密閉した状態で音を聞くので、そのせいで音質がいいなと感じているかもしれません。

その他にちょっと気になるのが、たまに雑音(プツリプツリプツリ・・・と反響音みたいなもの)が混じることです。Bluetooth送信機の問題なのか、私の自宅の無線環境によるものなのか、パソコンの性能によるものなのか・・・イマイチ切り分けられていません。常に発生するわけではなく、発生した場合ヘッドホンの電源を切って入れ直すと直ります(Bluetoothの接続し直しで直っている?)。こういう症状は無線ならではであります。まあ有線の場合でも、ケーブルの擦れによる雑音のようなものがあるので、おあいこかもしれませんね。

充電頻度が多いのが玉に瑕ではあるが、比較的安い価格でこれだけの製品はなかなかないのではないでしょうか。

電源が入らない!?

買ってからそんなに経っていないのに、電源が入らなくなりました。

「え、もう壊れたの・・・まじかよ・・・」とちょっとヘコむ。

調べてみると公式サイトのFAQにリセット方法が書いてありました。USB給電状態にする → ボリュームアップ(+ボタン)とマルチファンクションボタンを、同時に押しながら3秒間待つ・・・だそうです。マルチファンクションボタンというのは、おそらく再生・停止ボタンのことだとは思います。とりあえず電源ボタンとか再生・停止ボタンとかいろいろで試していたら電源が入るようになりました。

ペアリング処理とかでハングアップしたりするのかもしれません。電源が入らなくなってもリセットをすれば直るかもしれないので、慌てずに試してみよう。

公式サイトFAQ

ご意見ご感想はこちらまで

関連記事