車庫の土埃を掃除するのに携帯可能な充電式集塵機VC750を使ってみた

実はマキタの18V充電器シリーズを買おうと決心した原点の商品である

バッテリで駆動する集塵機、つまりは掃除機みたいなものである。バッテリ駆動なので電源を必要としないので、どこでも持ち運んでゴミを吸い込める便利なやつである。乾湿両用で、つまり水などの液体を吸い込むこともできる。

吸引力は若干のコツがいるものの、使い方を理解すればとても強力にゴミを吸い込んでくれる。ホースを逆につなぐとブロアになるという、あれもこれもできる万能機といえるだろう。

・・・とべた褒めだが、そうそううまくいかないのが世の常というもの。弱点も含めて使った感想を綴っていこうと思う。

Posted

電動ドライバーが欲しくてマキタのTP141を衝動買いした話

別にDIYに目覚めたというわけではないのだが、どうしようもなく電動ドライバーが欲しくなった。
当然買うなら充電式一択である。電源コードの近くでしか使えないなんて不便極まりないからだ。
趣味レベルで使うが18Vを選んだ。
そしてこれ1台でいろんなパターンに対応できる、4モードのインパクトドライバを選んだのであった。
もうこれが快適でしょうがないのでちょっと話を聞いて欲しい。

Posted

Nexus6Pのバッテリを交換した

Nexus6Pのバッテリ寿命がきてしまったので自分で交換作業を行った。使用頻度が低いので失敗してもいいやの精神で行った。工具付きのリーズナブルなバッテリがあったのでそれを利用した。動画などで分解する情報が比較的豊富なので、そちらを参考にすればできると思うが、あくまで自己責任で挑戦されたし。

Posted

窓からの隙間風が辛いので、すきまテープなどで対策してみた

窓ガラスからじんわりと伝わる冷たい空気で体調を崩してしまったので、隙間風対策グッズで対策することに。窓とサッシの隙間を埋めるためにすきまテープを。窓からの冷気を防ぐためにパネルを。そして仕上げに窓ガラスに省エネスプレーを吹きかけてみました。

Posted

マキタ生垣バリカンをブレード交換で芝生バリカンにして使ってみた感想

以前購入したマキタの生垣バリカンのブレードを交換して、芝生バリカンとして使ってみました。切れ味も良くて庭の芝生の手入れをするのには十分な性能です。コードで邪魔されることもありませんし、本体を共通利用できるので経済的でいいですね。

Posted

ちょっとした庭木の剪定に使えるマキタの充電式ヘッジトリマをレビュー

庭木の剪定をするために、バッテリ式のコードレスバリカンを購入しました。電源コードに煩わされることがないのため、作業に集中できていい感じでした。他のマキタ製品とバッテリを使い回しできるのも魅力です。

Posted

床の傷の補修に、木工パテAや隠れん棒を使い比べてみた感想

床が傷だらけなので、補修することにしました。木工パテA、かくれん棒、住まいのマニキュアなどを使って補修しました。手間がかかりますが木工パテを使うのが一番きれいに仕上がると思います。それぞれの使い勝手や違いなどを簡単に書いてみました。

Posted