イイモノ

<ネタバレあり>追加コンテンツの前にここを直してほしいゼノブレイド2

starstarstarstarstar_border
ゼノブレイド2
普通に面白い。UI面の不便さをアップデートで解消してくれたら文句なくなる

発売日にパッケージ版を購入し、ひととおりクリアしたのでレビューを書いておく。すでにアップデートが予告されており、使いにくいUI面に関してはこれからも改善されていきそうな気がしていてホッとしている。

このレビューは「ゼノブレイド2めっちゃおもろいけど、ここがこうだったらもっと最高やのに」という趣旨である。将来的にこの記事の内容は全部修正されているかもしれない。修正されたら改めて絶賛するレビューを書きたい。

私は3DSでゼノブレイドをプレイしたことがある。ゼノブレイドクロスはやってない。

ゼノブレイド2で私が直してほしいと思っているところは、UI面と戦闘面である。

UIを直してほしいというとふわっとしすぎているのだが、UI面で気になるところが多すぎるので「UIなんとかしてくれ」というしかほかない。

戦闘面については、当たり判定をもっと丁寧に作ってくれればだいぶ改善するんじゃないかと思っている。

ちなみにネタバレを気にせず書くので、未プレイの人やクリアしていないという人は注意してほしい。

当たり判定が広すぎる

ゼノブレイド2の戦闘は、最初は意味が分からず何をやっているのか全然わからない。というか画面がごちゃごちゃしすぎでよくわからない。しかしシステムを理解してくるとだんだん楽しくなってくる。ブレイドコンボをつなげていくのが分かってくると楽しくなるはず。

チェインアタックの仕組みを私が理解できたのは、本当に最後の方である。最後の方というか、クリアしてから積極的に使うようになった。なぜ使っていなかったかというと、ボス戦で使ってみたところ属性玉を破壊することができずに1ループで終了してしまい、ボスのHPも削れずにパーティゲージを失い、直後に操作キャラがHP0になって戦闘に負けてしまったからだ。

ちなみにチェインアタックを使わないと勝てない(と思われる)ボスがいくつかいるので、チェインアタックの仕組み(属性玉の破壊に関する仕組み)は早めに理解した方がいいだろう。

しかし、システムを理解した先に待っていたのは、何をやっているのか・何をされているのかわからない苦痛な戦闘体験だった。私はこれは、当たり判定が見た目よりずっと広いことに要因があると思っている。

それに気づいたのはラスボス戦だった。ラスボスを殴っているのが操作キャラだけで、仲間が戦闘に参加していないと思ったのである。しかし画面をよく見ると、仲間たち自分よりはるか後方で武器を振るっていた。操作キャラも後ろに移動してみたら、武器がまったく届いていない位置にいるにもかかわらず攻撃を継続していた。お前たちは一体何と戦っているのだと思った(ラスボスとだけど)。

これはある意味しょうがないのかもしれない。武器の見た目通りの当たり判定にすると、空中にいる敵などに攻撃があたらなくなってしまうから。しかし、これがプレイヤー側だけの話ならそれだけですむのだが、敵もまったく同じ条件で攻撃してくるのでたちが悪い。つまり、見た目上プレイヤーに攻撃があたっていないように見えるのに、ダメージだけはしっかり食らっているのである。

ゼノブレイド2を遊んでいて、なんだか知らないけれども即死したというシーンが非常に多かった。自分は一体なぜ死んだのか理解できずに死ぬのである。画面がごちゃごちゃしているから見づらいだけかと思っていたけれども、どうやらそうではなく、この当たり判定の問題によるところが大きいのではないかと思う。

例えばテンペランティアにはじめていったときに戦うことになるボス。こいつの場合、そもそも電力ケーブルによってHPが常に回復しているということに気づくことすら難しかったのだけれど、それはまた別の話。電力ケーブルを先に破壊すればいいのだなと分かってそちらを集中攻撃していると、ケーブルのHPをかなり削ったところでなぜか即死するようになった。未だになぜ死んでいたのかよくわからない。

敵の遠距離攻撃も、着弾点からだいぶ離れているにも関わらずダメージを食らう。だからプレイヤーに攻撃が当たっていないように見えるのにダメージだけ食らうという現象が起こるのだろう。

戦闘面に関しては、納得感があればぐっと面白くなると思っている。当たり判定を見た目通りにすると逆にストレスになるからこそ、今の仕様になっているのかもしれないが。

その他戦闘面で不満に思っているのは以下の通り。

  • 足場の不安定な場所での戦闘
  • 敵との戦闘時に戦う場所を誘導できない
  • ドロップアイテムが消失するまで早すぎる
  • ドライバーコンボがブレイドコンボと比較して決めにくい
  • ハンマーのモーションが遅すぎて不満(ライコの必殺技の後、ドライバーに武器が戻ってくるのが遅すぎる)
  • ターゲットの切り替えが使いづらい
  • 戦闘中に一時停止する手段がない
  • 壁越し・床越しに攻撃される

戦闘する場所も足場が悪いところで戦わざるを得ないことが多い。足場の狭い崖のところで、敵は空を飛んで自由に動き回るのにこちらは制約を受ける、なんてことが多い。崖際で戦うと敵を倒したときに落とすドロップアイテムも奈落に落ちてしまうので、戦闘に勝利できたとしても嬉しくない。そもそも戦闘中に足場から落下すると即死である。

仲間が落ちて死ぬ分には、パーティゲージさえあれば操作キャラの近くにワープしてくるから助け起こすことが可能であるが、操作キャラが吹き飛ばされて落ちると敗北である。このゲームにはゲームオーバーはないし、デメリットもほぼないけれど、また最初から戦闘をやり直すのは苦痛である(敵のHPがやたらと多いから)。

崖から落下しないようにもっと足場の安定しているところに敵を誘導しようと思っても、その方法が用意されていない。ゼノブレイドではたしかNPCに対して集合命令(操作キャラの近くに集まれと指示できる機能)があったと思うのだが、ゼノブレイド2にはそれがない。NPCに対してできるのは、操作キャラが攻撃している敵にターゲットを切り替えろという命令と、ブレイドコンボのための必殺技の使用指示だけ。操作キャラで敵のヘイトを集めて誘導に近いことはできるものの、誘導している最中にNPCはお構いなしに攻撃を続けるため、途中でヘイトを奪われうまくいかないことの方が多い。

しょうがないので戦闘中にわざわざ納刀して敵を誘導するしかない。納刀するとNPCも攻撃を止めて操作キャラの近くに移動してくる。納刀中は受けるダメージが多くなってしまうが、崖から落下して死んだり敵のドロップアイテムが奈落に落ちて拾えないよりはマシである。しかしそれも、敵が遠距離攻撃タイプの場合はどうしようもない。

ドロップアイテムといえば、敵を倒したときに散らばるアイテムやお金を回収するのが難しいのも困る。敵一体を倒すのにかかる時間がかなり長いので、敵を全部倒してから拾うという選択肢が取れない。なぜなら、他の敵と戦っている間にドロップアイテムが消えるからである。だから敵を倒す→ドロップアイテム回収を最優先で歩き回る→次の敵を倒すという流れになる。

戦闘に関しては、当たり判定はもっと見た目と一致させるようにしてもらいたいところ。正直何やってるかわからないのに戦闘時間は長時間なので、やってて苦痛に感じる場面が多々あった。

後はドロップアイテムを自動回収にするか、NPCに対して集合命令を追加するかのどちらかはやってほしいところ。崖際での戦闘は、ドロップアイテムが回収できないから嫌だと感じる面が大きい。これが多少コントロールできるか、気にしなくても良くなればありがたいところである。

ドライバーコンボが決めにくいについては、アーツの組み合わせが悪いとかそういう話ではない。ブレイドコンボは必殺技を発動した時点でコンボが成立するが、ドライバーコンボは該当の技が「敵に命中」しないと成立しない。スカったら成立しないのはしょうがないが、そうではなくアーツを使ったがモーションが遅すぎて間に合わないことがあるのが困る。

また、ドライバーコンボ成立中にブレイドコンボフィニッシュを発動させてしまうと、間違いなくドライバーコンボの猶予時間がなくなるのも困りものである。ブレイドコンボフィニッシュは派手なエフェクトとともにダイナミックなカメラアングルになって発動させるととてもテンションが上がるのだけど、そのエフェクト中も時間はそのまま経過するので、ドライバーコンボの残り時間もそのまま経過するのである。ブレイドコンボフィニッシュが終わる頃には、ドライバーコンボはまた最初から始めなければならなくなる。

しかし、発売前は必殺技を使っているシーンを見て「なんでこいつは敵に背を向けてブレイドに声援送ってんだ、馬鹿なんじゃないのか」とか思っていたのだけれど、実際やってみるとそんなところは気にならないし楽しい。(正確には気にできるほど余裕が無いだけである)

面白いと感じるときはものすごい楽しいのに、何やってるかわからないときはとことん苦痛という。特に後半に増えてくる巨大な敵との戦闘は、何やっているのかも何をされているのかもよく分からず苦痛であることが多かった。

UI面での不満

  • 立体的に複雑なフィールドで平面マップでは構造がさっぱりわからない
  • マップ同士のつながりが理解しづらい
  • アイテム・ブレイド欄でのカーソル移動がぎこちない
  • アシストコアの装備画面でそもそも装備できない未精錬のアシストコアも表示される
  • アイテムのソート設定を変更してもそれが記憶されない
  • 装備品のカテゴリであるアシストコアとアクセサリのソートメニューが揃っていない
  • ブレイド一覧でのソートメニューが傭兵団・ブレイド一覧・ブレイドエンゲージそれぞれで揃っていない
  • ブレイド一覧のソートメニューに信頼度・強さ・所持スキルでのソートが欲しい
  • ブレイド一覧での詳細ウィンドウにスキルレベルがどこまで成長するか表示してほしい

ブレイド一覧の使いにくさは、そのまま傭兵団任務の手間の大きさにダイレクトに影響してくる。傭兵団任務によるゲームのぶつ切り感が半端ないのだが、その要因の多くがブレイド一覧のUIの酷さに起因している。

ブレイド一覧画面がとにかく使いにくい。ブレイドについてどんなスキルを持っているかは詳細ウィンドウによって一覧画面からでも確認できるが、そのスキルがレベルいくつまで育つのかについては、ブレイドカスタマイズ>キズナリングを表示しないと確認できない。ブレイド詳細のウィンドウで例えば「火属性の力Lv1/3」などと表示してくれればすむ話だと思う。

ブレイドはソシャゲのガチャのような仕組みで入手するが、そうであるならばブレイドのロック機能はつけてほしいところ。

その他にシステム面でも、ヘルプくらいは用意しておいてほしいと思う。ゲーム内で戦闘時にチュートリアルが入ることがあるが、まさかその戦闘中に死んでしまってチュートリアルを永遠に見ることができなくなるなんて思わなかった。

思うところはいろいろとあるけれども、せめてアイテムやブレイド一覧でのカーソル移動をもっとキビキビ動くように改善してほしい。それだけでもだいぶ違うと思う。

最後に

やりこみ要素が多く、じっくり遊ぶのが楽しいゲームだと思う。追加コンテンツも購入して遊びたいと思っているものの、一方で追加コンテンツよりもゲームを快適に遊べるようなUIの改善だったりをまずやってほしいなと思う。

多くのやりこみ要素が用意されているのに、ちょっとしたところでそれが苦痛になるのはもったいない。正直、この記事に書いてあることがまったく当てはまらない状態になってくることを願って止まない。

システム周り・UI周りが使いやすくなれば、間違いなく誰にでもおすすめできるゲームになると思う。

戦闘も途中まではものすごく楽しく遊んでいたのだが、途中から何をしているのか・何をされているのかがわからない状況が増えていっきにつまらなくなった。見た目上当たっていないのにダメージは食らうという状態のせいだと思うのだけど、情報量の多さとか視野の問題なのかもしれない。もう歳によるものなのかもしれない。

ご意見ご感想はこちらまで

関連記事