冷凍殺虫剤の殺虫は過大広告ではないのか

凍らすジェット冷凍殺虫 殺虫スプレー
あまりに使用できる状況が限定的すぎて使い物にならん。対ムカデのつもりならバルサン炊くほうがマシなので買うべきではない。買ってはならない。

最近凍らすタイプのゴキブリ対策スプレーを買った。これの効果が良かったので、今度はムカデ対策に凍結スプレーを買ってみた。

で、さっそくムカデを発見したので使ってみたのだが、使ってみると思っていたのとかなり違う結果に困惑してしまった。

凍結スプレーの使い方

そもそも凍結スプレーは、普通の殺虫剤のようには使えない。たとえば虫が壁に張り付いている、家具の隙間に入り込んでいるといった状態では凍結スプレーは使えないと思ったほうがいいだろう。

壁の場合はよほど対象に近づけて、かつ対象が動かない場合にのみ効果があると思ったほうがよい。小さい虫なら壁に止まってる状態でも十分効果はあるだろうが、Gなどは無理だ。中途半端にスプレーがかかってすぐに逃げ出してしまい、逆に大惨事が起こる。というか実際起こった。

普通の殺虫スプレーも必要で、最後にジタバタしているところをこの凍結スプレーで止めをさすという使い方がよいだろう。

・・・というのはゴキブリ用の凍結スプレーを使ったときの話である。あれは殺虫成分はいったやつだったかな。

殺虫成分は入っていない

それでは本題で、今回購入したものは「這う虫専用」のもので、殺虫成分が入っていないものだ。部屋の中でムカデに遭遇したので、その対策に購入した。特にこれが欲しくて買ったわけではなく、お店で凍結タイプのものでムカデが対象に入っているものを探したら、これがあったというだけだ。

そして購入からほどなく、家の玄関前にそれなりにでかいムカデがいることに気づき、さっそくこやつの出番だと使ってみたのである。ちょうど部屋の外にいるので、効果を見極めるのにもちょうどよいと思ったのである。

まず第1に、中途半端にスプレーをかけると虫が逃げ回るだけだということだ。これはもうすべての凍結タイプのスプレーにいえることだと思う。至近距離で一撃必殺のつもりで使わないと、へたに逃げ回られてえらいことになる。それだけは注意したほうがいい、マジで。至近距離で対象が凍結して白くなるくらいまでかけ続けることができなければ意味がないのである。

凍結した後どうするか

さて問題は、凍結した虫はどうするかである。残念ながらスプレーには凍結した虫の後処理については何も触れられていない。

殺虫スプレーと標榜するのだから、まあ凍らせたらそのままお亡くなりになるのかなと思ったのだが、この製品は「殺虫成分が入っていない」のである。これ、このまま放っておいたらどうなるのだろうかと、私は凍結したムカデをそのまま観察することにした。

確かに。凍結した状態ではムカデは動かなくなった。しかし、徐々にその凍結が解けるとある時点でいきなり動き出すではないか。びっくりして即座にまた凍結させた。これ一体どうしろっていうのよ。

最終的には頭を潰すことで処理したが1、今回の実験でわかったことが2つある。

まず1つめ。室内で遭遇した場合は、凍結させて動きを止めている間に外にとりあえず放り出すための時間稼ぎができるということ。殺虫成分が入っていないので、室内を殺虫剤でベタベタに汚すことなく、当座をしのぐことができる点はよいだろう。ただ、根本的な解決にはならない。というのも、対象が凍結している間に自ら手を下して処分しない限り、殺虫の効果は得られないということだ。

2つめはすでに書いたとおり、殺虫スプレーという表記は過大広告ではないかということだ。全然殺せてないではないか。殺虫成分入ってないのに殺虫とはこれいかに、ということだ。確かにちいさな虫であれば、凍結させることによって死に至るかもしれない。しかし、対象の害虫として最初に挙げられているムカデに対して、できるのは単なる足止めでしかないというのはお粗末すぎやしないだろうか。

この製品はあくまで室内で遭遇した場合に、室内を汚すことなく安全に屋外に運び出し、そしてそこで止めをさすなりリリースするなりするためのものである。風来のシレンでいう一時しのぎの杖だ。けっして殺虫剤ではない。

凍結スプレーはそもそも使い方が難しい

凍結スプレーは何度も書いているが、至近距離からの一撃必殺が重要だ。つまりは相手が凍りつくまでの数秒間、しっかりとスプレーをかけ続けられるだけの距離まで近づいてやる必要がある。この点、通常の殺虫剤とまったく異なるので気をつける必要がある。

とりあえず今回使った這う虫専用の冷凍殺虫スプレーは、殺虫とはいったい何なのかと思わせるものであった。凍結して動きが鈍っているだけだ。その間に何らかの手段で追い出す・止めをさすがひつようなので、購入にあたっては注意されたし。

私はこの製品に対する評価を改める

このサイトやっててはじめてのゼロ評価かもしれん。ゼロだよ、こんなの役に立たないわ。少なくとも対ムカデをうたうなといいたい。実際ムカデ相手に効果がある状態が、限定的すぎる。そのことについて触れられてないし、しかも「殺虫剤」をうたっているし、消費者生活センターに苦情入れてやろうかレベルの過大広告だと私は思うがね。

天井付近にムカデがいるとする。これ使うとムカデは驚いて暴れまわってとりあえず物陰に隠れるわけ。状況によってはそこでゲームエンドになる。その物陰に隠れられた状態で、どうか出てきませんようにとお祈りするしかないわけだから。

隠れた場所が動かせるものの下ならまだましだけども、それ動かした瞬間またムカデは物陰に向かって高速移動始めるわけ。言っておくが、奴らのスピードなめたらあきまへんえ? 何君等そんなに高速で動くんかいなってレベルで動くんで。Gの方がまだ対処しやすい気にさえなる。

本当に上にも書いたけど、床なり地面の上に露出していて、かつムカデが停止している状態。その上で、この製品をムカデのごく近くまで持っていけて、周りに物陰になるようなものが一切ない状態で冷凍スプレーをそれなりの時間間近で吹き付け続けられる状態なら効果がある。その効果があるについても、凍らせた間ムカデは動きませんってだけで、殺虫できてない。その後の止めはご自分でどうぞって、どうやってムカデにトドメをさせばいいんだって話。

本当かどうか走らないが、ガムテープで挟んで上からゴリゴリやってたのに、翌日にはムカデがいなくなってたなんて話をどこかで見た気がする。与太話かもしれないけれども。

ていうか、なんで新築に近い家にこう何度もムカデが入ってくるんですかね・・・。そのための冷凍スプレーなのにここまで役に立たんとは思わんかったわ。


  1. 正確には処理してもらった。 [return]

Amazonのほしいものリストを公開しています。仕事で欲しいもの、単なる趣味としてほしいもの、リフレッシュのために欲しいものなどを登録しています。 寄贈いただけると泣いて喜びます。大したお礼はできませんが、よりよい情報発信へのモチベーションに繋がりますので、ご検討いただければ幸いです。