部屋に防音工事を施した話(前編)- 壁の破壊と防音シート -

いい加減我慢の限界だったので、この部屋で生活するようになって3年ではあるが、部屋の壁を破壊することにした。防音工事である。

今回は前後編に分けて部屋の防音工事をした話をしようと思う。ちなみに効果はほとんどなかったといっていいと思う。少しマシになったと思うが、根本的な解決には至っていないのが正直なところだ。

施工の仕方によって変わるだろうから、参考程度に聞いてほしい。素人が防音対策工事をやってみた紆余曲折の話を。

Posted

安いチップソーよりも高いのを使ったほうが本当にお得なのか試してみた

普段私はホームセンターで1枚500円くらいのチップソーを使って草刈りをしている。わざわざ高いのを使う気になれなかったのが理由だが、一方で安物を使うよりも高いのを使った方が作業が楽になるという意見も見かける。そこでちょっと高いチップソーを使ってみることにした。

高いと言っても1枚2000円のものである。そんなのは高いうちに入らないのかもしれないが、同じ価格で5枚入ったものを普段使っている身からすれば、十分に高い。

結論から言ってしまうと、安いので十分だという結果になった。

Posted

自動繰り出し式のナイロンカッター使ってみた

普段チップソーを使って草刈りをすることが多いのだけど、ナイロンカッターを試してみた。

生えてる雑草の種類にもよるが、少なくとも私の環境ではチップソー使ったほうが早いと思った。ごつい草が多くてナイロンコードでは時間がかかって仕方がない。

ただしうちの周りはやたらと石が多い上に地面がデコボコなため、チップソーより刈りやすいと感じる場面もあった。

Posted

ABSフィラメントでのはじめての印刷

目的は3DプリンタのMODパーツの印刷。そのためには耐熱温度の問題からABSを使ってみることにした。ABSは印刷が難しいらしいが、やってみないことには何事も始まらない。

とりあえず以前買ったPLAと同じメーカーのものを買ってみることにした。PLAを買ったときにはなんとも思わなかったが、フィラメントのおまけに入っているシートが後ほど役に立ったので、これにして正解だったかもしれない。

Posted

迷った挙げ句に電ドラボールハイスピード購入した話

電動ドライバーは持っている。ただしインパクトドライバーなので、木にビスを打つために必須ではあっても、細かい作業のときにはオーバースペック過ぎて使えない。そのため電ドラボールみたいなやつが欲しいとは思っていた。

しかし「手回しのドライバーで十分じゃね?」という気持ちと「電動ならインパクトあるじゃん」という2つの命題に答えが出せずに踏み切れずにいた。でも今回買ってしまったわけである。

Posted

Anycubic Mega-Sにカスタムファームウェアを導入してみた

Mega-Sを購入してからプリントするのが楽しくて仕方がない。

しかし一方で、印刷物が歪むことが気になってしまう。歪むだけならまだしも、最初はうまく印刷できてるなと思ってしばらく目を離していたら、いつのまにか土台から剥がれて印刷に失敗することもちらほら起こるようになった。

印刷時の設定を見直すことで改善することもあるが、そもそもベッドに定着しない、反るというのはレベリングの問題である場合が多いらしい。

しかし初期状態ではベッド自体の歪みに対応することができない。そこでカスタムファームウェアを導入することにした。

Posted

3Dプリンター買ってみた

3Dプリンターを買ってしまった。前々から使ってみたいと思ってはいたのだが、買ったところで何を作るんだとか思っていた。

しかしそんなことをいったら、大量に買い集めているマキタの電動工具はどうなんだという話である。なぜ3Dプリンターだけそこで迷うのかということで、えいやってポチった。ちょうどプライムデーセールでお手頃価格だったのも理由の1つだ。

Posted