18Vながら36V級のパワーをもつブロワMUB184DZを購入した

充電式のブロワを買おうとずっと思っていたのだがいまいち踏ん切りがつかなかった。理由としては18Vのブロワはいまいちパワーが足りない気がしていたのがその理由。

かなり前からもうちょっと値下がらないかなと思って買うのをためらっていたのだが、そこに新型モデルが発売された。18Vのバッテリ1つでありながら36Vモデルと同じくらいパワフルな風量をもつということで、早速飛びついた。ちょうど庭木の剪定や落ち葉の掃除もしたいと思っていたところだった。

Posted

筋トレするのにフローリングではつらいのでヨガマット買ってみた

私の部屋はフローリングである。その部屋で腕立てをすると、汗で手が滑る。腹筋をしようとすると、背中側にクッションとなるようなものを敷かないと痛い。ということでヨガマットを買うことにした。楽天でそれなりのサイズで厚みも1cmあるヨガマットがお手頃価格で売っていたので買ってみた。

Posted

電動式から手動のコーヒーミルに移行してみた感想

私はコーヒーを豆で購入し、今までは電動式のコーヒーミルを使って淹れていた。電動にしたのは毎度手でゴリゴリするのは面倒かもしれないと思ったからである。

しかしながら、ずっと気になっていたことがある。それは挽いた後の粉の大きさがあまりにも揃わないことだ。細かい極微細粉がありながらまだ豆の形がみえるくらいのサイズのものが混じっていたりする。そのかけらを砕こうと思ったらさらに細かい粉の量が増えていく。電動式のミルを使い続けていたが、毎回挽き加減が安定しないことに不満をもつようになったのである。

粉の大きさが揃っていないということは、抽出時に味が安定しないことを意味する。ああ、今日のはなんかやけに雑味が混じってるなとか、それが気になりだしたのだ。そこで手動式の臼で砕くタイプのミルを購入したのである。

Posted

ほぼ外と変わらないボロ納屋に収納したくないので物置買った

納屋があって収納する場所には困らないように見えて、実はほぼ外と変わらなかったりボロボロだったりで、自分の荷物を置きたくない。そんな状態だったので、物置を用意してそこに収納しようというのはかなり前から決めていた。

本当は引越し元にあった立派な物置を持ってきたかったんだが、その気力はなかった。まあ今から分解しに行くのも手ではあるが、残念ながら設置するスペースがない。こんなに敷地は広いのに。

ともあれ、物置を買うことは決めていたけど設置場所に困っていたのである。そんなときにホームセンターでの安売りと設置場所にちょうどよいサイズという幸運が重なり、このKSLB-1515を購入することになった。

Posted

バスマットを使っている人は一度試して欲しい珪藻土の威力を

うちはこれまで風呂上がりのところにバスマットを敷いていた。毎回びしょびしょになるとか、バスマット1枚だと水気が切りきれないので2つ使ってるとか、それが普通だった。

そんなときに特に理由はなく、モノタロウで珪藻土マットを売っているのを見て買ってみたら、その効果に驚いた。正直珪藻土マットならどれでも同じなんじゃなかろうかと思っているので、バスマットを使っている人はとりあえず何かしらの珪藻土マットを試してみて欲しい。世界が変わるから。

Posted

木材の切断やら解体やらに使えて便利かなと思ってレシプロソーを購入した

木材の切断、生木の切断。後はゴミとして処分する際に困る塩ビパイプやら鉄パイプやらを切断するのにも使える。そういった理由からレシプロソーを購入した。

割と生木を切断する機会が多いので、片手でも使えるワンハンドタイプを購入した。ちなみに展示会で柄の長いやつを持ってみたんだが、あれは重すぎてワンハンドで良かったと思った。ちなみにワンハンドタイプのJR188も結構重い。基本的には両手で持ったほうが安定する。

Posted

収納力抜群のマキタのソフトツールバッグ

マキタの大型ツールケースを購入したのだが、電動工具と先端工具がバラバラになってしまうのが問題として出てきた。特に電動ドライバーが顕著である。もうツールケースに全部まとめるのは諦めて、用途ごとにまとめることにした。

そこでこのソフトツールバッグを電動ドライバー専用工具入れとして活用しようとしたわけである。

Posted

電動工具が増えてきたのでまとめ入れるでっかいツールケースを購入した

電動工具を買い漁るようになり、徐々に収納・運搬に困るようになってきた。これまではプラスチックケースに収納していたのだが、持ち運びが面倒くさいのでマキタの巨大なツールケースを購入することにした。

元々は電動工具をまとめて収納・運搬する目的で購入したのだが、電動工具をこのツールケースいっぱいになるまで入れると重すぎて持ち運べないレベルになった。

Posted

マキタのハンディークリーナーを18Vのものに買い替えた

これまでずっとマキタの10.8Vの差し込み式バッテリのハンディクリーナーを愛用していた。もっともよく使う掃除機だった。

しかし流石に型が古い。バッテリのへたりもある。とはいえまだ動くからいいかなぁと思っていたのだが、マキタの展示会で最新バージョンを見たら欲しくなったので買い替えた。ちょうど電動工具などで18Vのバッテリを持っているので、18Vのハンディクリーナーである。18Vで使う必要性があるかなとか思ったが、かといって10.8Vでは新型がないからしょうがない。

買い替えたらめっちゃ快適になったので、感想を述べておこうと思う。

Posted

オトナシートマグネットタイプは微妙だった

とにかく洗濯機の振動がダイレクトに来るのがどうにかならんかと、制振材としてオトナシートというのがいいらしいというのを知った。しかし新品の洗濯機に粘着剤で貼り付けるのにはどうにも抵抗かあってどうしたものかと思っていたら、マグナットタイプがあるではないか。さっそく試してみたのだが・・・。

Posted