7年使ったモニタを新調して4Kディスプレイデビュー

ジャパンネクスト 28型4Kディスプレイ
JN-T2888UHDR
starstarstarstarstar_border
この価格で28インチかつ4KディスプレイでしかもHDMI3ポート。コストパフォーマンスよし。

7年ほど使っていた液晶モニタを新調することにした。一時期画面がぐちゃぐちゃの砂嵐になる状態になって、ついにご臨終かと思って電源を抜いて放置してたら復活してまた使えるようになったよくわからないモニタである。

7年前に買ったので21インチと今どき基準だとやや小さめのモニタであろう。とはいえまだ使えていたので買い換えようとまでは思っていなかったのだが、ちょっとした理由から新調することにした。

ディスプレイ足りない問題

引っ越しに伴い部屋にテレビがなくなったので、Nintendo Switchをつなぐためのモニタが足りない。以前のモニタはHDMIでも接続できるタイプではあったが、1ポートしかない。基本的にはWindowsパソコンで使っていたのでSwitchにつなぎ替えるのは手間だった。

しかもスピーカーがついていないので音声が出ない。ゲームをするのには向かない。さらにMacの外部モニタとしてもどうせなら使いたいという思いがあった。

それがモニタの買い替えの動機である。

モニタを探す

モニタを探す過程で決めていたのは、解像度がWHDR以上であること。HDMIのポートは2つ以上あること。この2つだ。

その過程で詐欺に引っかかるなどしたが1、最終的にたどり着いたのがこのジャパンネクストのディスプレイだ。

4Kディスプレイで28インチ、しかもHDMIポートが3つもついているという。価格も比較的リーズナブルな3万円。コストパフォーマンスの塊ではないだろうか。

画質など

画質はきれいだ。きれいだと思う。

ただし細かいことは私にはわからない。ゲームをやっていてチラツキが出るかとか、画質について一家言を持っているわけではないので。そもそもそれまで21インチの古いモニタ2を使い続けていた人間なので、それから一気に4Kディスプレイにアップデートしたらなんだってきれいに見える。

よってこのあたりの感想を私に求めてはいけないと思う。確実なことはコストパフォーマンスはいいんじゃないかということくらいだ。4KでHDMIポート3つもついてて3万円のディスプレイは、私が探した限りはこれくらいなものではないだろうか。

ただ発色はよいと思うし、RetinaディスプレイのMacbook PROのディスプレイと比較して遜色ないように感じる。Switchでゲームをしていても特にちらつきが気になったりというのはない。FPSとかをやると違うのかもしれないが、私はそういうゲームをするわけではないので不便は感じていない。

不便なところ

不便なところについては、操作ボタンが画面の背面についていて非常に使いづらいことだろうか。HDMI3ポートもあるのに、画面の切り替えがしづらいというのは致命的かもしれない。

もっとも接続している機器を同時に電源ONして使わない限りは、信号による自動切り替えが働くので手動で切り替えなくても大丈夫だ。ただ自動切り替えの反応は遅いとは思う。

画面の設定メニューはいろいろとあるのだが、特定の機能をオンにすると画面の明るさやコントラストを調整できなくなるのはなぜなのだろうか。HDRをオンにするとコントラストとかが調整できなくなる。そもそもHDRなる機能がよく分かってないのだが、そういうものなのだろうか?

逆に言うと、それくらいしか不満なところはない。得られる快適さからすれば些細な問題といえよう。

しばらく使ってみて

それからしばらく使ってみて、いくつか気になるところも出てきた。

パソコンの画面を映しているときに、文字が微妙に滲んでいるように見える。ような気がする。

これが難しいところなのだが、最初からこうだったのか、それとも単なる私の気のせいなのか判別がつかない。なにせ「滲んでいるように見えるような気がする」というレベルの話なので。

それは安物のディスプレイなのである程度仕方がないかな、という感じである。全体で見れば表示領域は広がってるし、致命的レベルで滲んでるわけでもないので。値段を考えたらこんなものだろう、というだけの話である。


  1. ほしいと思っていたディスプレイがたしか40%オフくらいの値段で出ていたので・・・。マーケットプレイスの出品者だし、評価が一切ないしで怪しさしかなかったのだが、案の定であった。金銭的な被害はなかったけれど。 ↩︎

  2. https://amzn.to/2XEeedC ↩︎

Amazonのほしいものリストを公開しています。仕事で欲しいもの、単なる趣味としてほしいもの、リフレッシュのために欲しいものなどを登録しています。 寄贈いただけると泣いて喜びます。大したお礼はできませんが、よりよい情報発信へのモチベーションに繋がりますので、ご検討いただければ幸いです。